教育給付金・少人数制など特徴毎のおすすめのプログラミングスクール・教室の一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11

プログラミング学習サービスの選び方

プログラミングスクール・教室はプログラミングをこれから学んでエンジニアになっていきたい、ウェブデザイナーになっていきたいという方にとってはどのようにサービスを選択したら迷います。

プログラミング学習サービス選ぶ際に見るべきポイント

エンジニアとして上場企業で働いている私が考える、プログラミング学習サービスを見るべきポイントが幾つかあります。そのポイントに照らし合わせて、紹介している比較をみてみてください。

  • オンラインの教室か、オフラインの教室か
  • 場所はどこで開催されているのか
  • 料金はいくらくらいなのか
  • プログラミング学習するプログラミング言語は何か
  • プログラミング言語を学んで何が作成できるのか
  • 無料体験レッスン、セミナーはあるのかどうか
  • 分割の支払いは可能か、月々の支払いはどれくらいなのか

プログラミング教室・スクールの価格で選んでも良い先生でなければ意味がありませんし、大人数のスクール形式で全然先生に聞く事ができなかったり、ビデオや動画でのオンラインの復習・予習機能がないものもあります。

オンラインでの学習だと逆にスムーズに先生に聞くことができないので自分のやり方やライフスタイルに合った、プログラミング学習サービスを探すために、このような比較ページを作成しました。是非プログラミング学習のためにこのページを役立ててください!

無料体験レッスンは絶対受講しておくべき

codecamp

CodeCampなどのプログラミングスクールではオンラインでの無料体験レッスン、TECH::CAMPではオフラインでの無料レッスンなど無料体験レッスン・セミナーを開講しているサービスも少なくありません。

安くない買い物になりますので、無料体験レッスンを受講できるサービスは、必ず受けておくことをおすすめします。

3ヶ月〜6ヶ月程度も通うことになるスクールもありますので、自分の性格に合わない先生や目指すキャリアを実現できるカリキュラムがなければ意味がありません。自分にあうスクールを見つけるためにも、ぜひ無料体験は駆使してみてください。無料でプログラミングの学び方なども聞けますので、行ったほうがお得ですよ!

プログラミングの基礎から学べる学習スクール

エンジニア、ウェブデザイナーを目指すリアルスクール、ウェブスクールが増えて、新聞、テレビなど多くのメディアに取り上げられるようになりましたが、プログラミングの学習を効率的かつ合理的、また自分の作りたいサービスを目指す上でどのサービスが良いのか分からないという方も多いはずです。

Rplayでは多くのプログラミングスクールや教室を体験し、生の声とリアルで体験した情報を掛け合わせて独自のプログラミング学習・スクールの検索一覧を作成しました。

これからプログラミングの学習がしたい、スクールの選び方に困っているという方は是非参考にしてみてください。

教育訓練給付金制度のメリット

スクールの中でも受講料が高い方であるプログラミング・ウェブデザインスクールのコースは、厚生労働大臣から認められたスクールだけ給付金が還元されるスクールがあります。

リナックスアカデミーやヒューマンアカデミーといったスクールでは適用されますので、他のスクールと比較して金額的に安く受講できるかつ、教育システムやカリキュラムもしっかりしているので、まずは資料請求や個別のカウンセリングを受けてみることをお勧めします。

自分似合うプログラムではければ意味がありませんので、いろいろなスクールを比較して自分に合うスクールを見つけるきっかけにしてくださいね!

少人数制クラスでプログラミングを学習するメリット

多くのスクールでは20人程度の教室でクラスを編成しているスクールがあります。

今回の一覧んでは10人前後の少人数クラスで先生と近い距離で受講できて、自分のスキルに合わせてレベルアップできてエンジニアやデザイナーとしてプロフェッショナルに近づく事が出来るようなスクールを選択しています。少人数クラスで近い距離で学んでいきたいという方には少人数クラスがお勧めです。

リアルスクールのようにクラスで学習すること、みなとコミュニケーションをとって学習していく学習スタイルが得意ではないという方はCodeCampのようなオンラインで学習できるスクールでプログラミングを学習していく事をお勧めします!

プログラミング学習サービスのCodeCampの社員レビュー

採用学生

CodeCampで無料体験レッスンを社員にしてもらったときの社員の生の声をご紹介します!比較一覧で総合点の高かったのはCodeCamp。

これからCodeCampを利用しようという方はぜひ参考にしてみてください。また、企業の人事の方も研修で取り入れる際に参考になるかもしれません。

[getProgrammingData]

プログラミング学習サービスの選び方

プログラミングスクール・教室はプログラミングをこれから学んでエンジニアになっていきたい、ウェブデザイナーになっていきたいという方にとってはどのようにサービスを選択したら迷います。

プログラミング学習サービス選ぶ際に見るべきポイント

エンジニアとして上場企業で働いている私が考える、プログラミング学習サービスを見るべきポイントが幾つかあります。そのポイントに照らし合わせて、紹介している比較をみてみてください。

  • オンラインの教室か、オフラインの教室か
  • 場所はどこで開催されているのか
  • 料金はいくらくらいなのか
  • プログラミング学習するプログラミング言語は何か
  • プログラミング言語を学んで何が作成できるのか
  • 無料体験レッスン、セミナーはあるのかどうか
  • 分割の支払いは可能か、月々の支払いはどれくらいなのか

プログラミング教室・スクールの価格で選んでも良い先生でなければ意味がありませんし、大人数のスクール形式で全然先生に聞く事ができなかったり、ビデオや動画でのオンラインの復習・予習機能がないものもあります。

オンラインでの学習だと逆にスムーズに先生に聞くことができないので自分のやり方やライフスタイルに合った、プログラミング学習サービスを探すために、このような比較ページを作成しました。是非プログラミング学習のためにこのページを役立ててください!

無料体験レッスンは絶対受講しておくべき

codecamp

CodeCampなどのプログラミングスクールではオンラインでの無料体験レッスン、TECH::CAMPではオフラインでの無料レッスンなど無料体験レッスン・セミナーを開講しているサービスも少なくありません。

安くない買い物になりますので、無料体験レッスンを受講できるサービスは、必ず受けておくことをおすすめします。

3ヶ月〜6ヶ月程度も通うことになるスクールもありますので、自分の性格に合わない先生や目指すキャリアを実現できるカリキュラムがなければ意味がありません。自分にあうスクールを見つけるためにも、ぜひ無料体験は駆使してみてください。無料でプログラミングの学び方なども聞けますので、行ったほうがお得ですよ!

プログラミングの基礎から学べる学習スクール

エンジニア、ウェブデザイナーを目指すリアルスクール、ウェブスクールが増えて、新聞、テレビなど多くのメディアに取り上げられるようになりましたが、プログラミングの学習を効率的かつ合理的、また自分の作りたいサービスを目指す上でどのサービスが良いのか分からないという方も多いはずです。

Rplayでは多くのプログラミングスクールや教室を体験し、生の声とリアルで体験した情報を掛け合わせて独自のプログラミング学習・スクールの検索一覧を作成しました。

これからプログラミングの学習がしたい、スクールの選び方に困っているという方は是非参考にしてみてください。

教育訓練給付金制度のメリット

スクールの中でも受講料が高い方であるプログラミング・ウェブデザインスクールのコースは、厚生労働大臣から認められたスクールだけ給付金が還元されるスクールがあります。

リナックスアカデミーやヒューマンアカデミーといったスクールでは適用されますので、他のスクールと比較して金額的に安く受講できるかつ、教育システムやカリキュラムもしっかりしているので、まずは資料請求や個別のカウンセリングを受けてみることをお勧めします。

自分似合うプログラムではければ意味がありませんので、いろいろなスクールを比較して自分に合うスクールを見つけるきっかけにしてくださいね!

少人数制クラスでプログラミングを学習するメリット

多くのスクールでは20人程度の教室でクラスを編成しているスクールがあります。

今回の一覧んでは10人前後の少人数クラスで先生と近い距離で受講できて、自分のスキルに合わせてレベルアップできてエンジニアやデザイナーとしてプロフェッショナルに近づく事が出来るようなスクールを選択しています。少人数クラスで近い距離で学んでいきたいという方には少人数クラスがお勧めです。

リアルスクールのようにクラスで学習すること、みなとコミュニケーションをとって学習していく学習スタイルが得意ではないという方はCodeCampのようなオンラインで学習できるスクールでプログラミングを学習していく事をお勧めします!

プログラミング学習サービスのCodeCampの社員レビュー

採用学生

CodeCampで無料体験レッスンを社員にしてもらったときの社員の生の声をご紹介します!比較一覧で総合点の高かったのはCodeCamp。

これからCodeCampを利用しようという方はぜひ参考にしてみてください。また、企業の人事の方も研修で取り入れる際に参考になるかもしれません。

[nlink url=http://rplay.me/2375]

[nlink url=http://rplay.me/2346]

 

[getProgrammingData]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プログラミング学習・教室比較

初心者
向け
オンライン学習有り 就転職
サポート
無料体験
レッスン
セミナー
20万円以下
TECH::CAMP
リナックスアカデミー
- -
KENスクール[PC教室]
- -
IT-CAREUS
- - -
CREATOR’S HIVE
- - -
CodeCamp
DIVE INTO CODE
- -
Webスク・WebCamp
TechAcademy
Webスクママコース
Rplay転職チーム

Rplayの転職・フリーランスに関する情報をお伝えするアカウントです。中の人は上場企業でエンジニアをしつつ事業主をしています。エンジニアの転職やフリーランス、事業構築などの記事を書いていきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする

カテゴリー一覧