採用担当者必見。無料で掲載できる求人情報サービスindeedの仕組みとメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

通常企業で採用を行うとなると、求人サイトに広告掲載します。広告掲載の形は、応募者や採用人数に応じて金額が発生する場合や、リクナビなどのように広告掲載時点で金額が発生するパターンが大半です。

しかし、世界最大の求人検索エンジンであるindeedは、各企業の採用担当者の方が有料のオプションを設定しなければ、無料で求人を掲載できます。今回は無料で求人掲載可能なindeedについてご紹介します。

無料での求人掲載がなぜ可能なのか?

転職エージェント

世界最大の求人検索エンジンのindeedのサービスを利用しているため、無料で求人情報を掲載できるようになっています。indeedのシステムでは、有料オプションを設定しなければ、無料で求人がいくつでも掲載できます。

一部の有料オプションを設定している企業から料金をいただいているために、求人情報を無料で掲載できる仕組みができています。

どういう企業が無料での求人掲載を行っている?

◯ 求人情報を掲載するサイトがない企業
◯ 採用に採用費用をかけたくない中小企業・大企業
◯ 地方企業で、全国から採用を行いたい企業

求人情報を掲載するサイトがない企業

求人情報を掲載するサイトを持っていない企業が地方に行くごとに多くなります。ウェブサイトを運営するのにも料金がかかりますし、ウェブサイトを作っても運用担当者がいなければ採用としてうまくいきません。

採用に採用費用をかけたくない企業

indeedでは簡単に求人情報を入力して、求人を出すことができるので無料掲載したい企業からは人気になっています。

→ indeedで無料で求人を掲載する

地方企業で、全国から採用を行いたい企業

地方での求人サイト・求人情報誌でいくら求人を掲載しても全国から採用者を募るというのは難しいです。それなのにもかかわらずいきなり有料で広告掲載を行ってしまうと、求人応募者が思ったよりも増えずに広告費用が無駄になってしまう可能性があります。

リクナビなどで広告掲載をしても思ったように応募者が伸びずに悩んでいるという採用担当者の方は一度無料での広告掲載を試してみて、金額に応じて有料オプションを使ってみると採用費用がかなり抑えることができるのでオススメです。

→ 地方で無料求人を掲載する

ハローワークの求人情報も掲載!

car

indeedの検索結果では、ハローワークの求人結果も掲載しているため、さまざまな勤務形態や職種など応募者が応募しやすい状態になっています。

通常求人掲載をした場合の利用料金

求人掲載で月額費用だと数十万円、採用人数に応じての料金課金だと人数によっては結果的に金額が膨らんでしまう可能性があります。

indeedでは有料オプションで求人の露出をふやすことも可能ですが、有料オプションを利用しなければ無料で求人を掲載することができます。

ハローワークよりも簡単に求人掲載可能

ハローワークで求人掲載する場合は、下記のようなフローを踏まないといけません。求人を掲載したいのにもかかわらず面倒な作業が多くなってしまいます。それであれば簡単に求人掲載できてしかも無料ですので、便利ですね。

1. 事業所の住所を管轄するハローワークにおいでください。

2. 初めての場合は事業所登録が必要です。

3. 求人の条件等を「求人申込書」に記入してください。

インターネット上で求人事務所名等の提供を行うこともできます。詳しくは求人事業所名等の提供についてをご覧ください。

「求人申込書」記載内容のうち、ハローワークインターネットには、下記「インターネットに掲載される部分」の黄色部分が掲載されます。(なお、このPDFファイルは「求人申込書」ではありません。専用様式のため「求人申込書」はハローワークでお求めください。)

その他にも、事業所登録シートの「事業内容」等が掲載されます。

また、事業所名等の提供を希望された場合は、「事業所名」「所在地」「電話番号」が掲載されます。

※ 求職者の方にとってより魅力的な求人となるよう、労働市場の情報や求職者方々の希望などの情報を提供しつつ求人条件の設定などについてご相談させていただいています。
求人申込の際はできるだけ人事・採用等の責任者の方がお越しくださるようお願いします。

※ ハローワークへの求人申込みを行ったことのある事業主であって、一定の要件を満たす場合には、ハローワークインターネットの「事業主向けサービス」画面から、「求人情報仮登録」を行うことができます。

indeedで求人掲載するメリット

デザイン

求人の掲載料がかからないのに、設定が非常に楽

indeed

求人掲載をする際通常はさまざまなフローを経る面倒さがありますが、indeedは簡単に求人掲載までを行うことができます。

職種、給与、募集内容によっても簡単かつ細かく求人掲載できますし、複数登録できるので管理自体も簡単になります。届くメールアドレスを複数に分けておくと、営業募集、エンジニア募集、デザイナー募集などのように別々のメールアドレスに分けることもできます。

統一したい場合はメールのタイトルなどでフィルターをかけておくと便利ですね。

→ indeedで無料で求人を掲載する

indeedの求人掲載期間を設定しない

通常の求人サイトだと求人掲載期間が決められており、それ以降は求人が消えるようになっています。indeedの求人では掲載期間を特に設定しない時には、自動的に求人が非表示になります。有料プランだと終了日を設定できるようになります。

→ indeedで無料で求人を掲載する

indeedでの無料求人は便利!

p1040577_tp_v

求人掲載が無料で行うことができるサービスは増えてきていますが、無料で掲載できて、かつ採用の応募人数何人きても無料というサービスは少ないです。成果報酬で結局採用コストがかかってしまうとなると無料掲載しても意味がありません。

indeedでは無料掲載、無料で採用可能というのが大きなメリットになります。

このような企業の採用担当者におすすめ

◯ 求人情報を掲載するサイトがない企業
◯ 採用に採用費用をかけたくない中小企業・大企業
◯ 地方企業で、全国から採用を行いたい企業

求人を無料で掲載する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Rplay転職チーム

Rplayの転職・フリーランスに関する情報をお伝えするアカウントです。中の人は上場企業でエンジニアをしつつ事業主をしています。エンジニアの転職やフリーランス、事業構築などの記事を書いていきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする

カテゴリー一覧