初心者がJavaScriptのフレームワークVue.jsを覚える時のまとめ

シェアする

JavaScriptのフレームワークは大量にありますが、その一つとして2015年くらいから人気のフレームワークの一つである「Vue.js」。中国人のエンジニア(Evan You)・コミュニティが作っているので、中国語で書かれている解説ページが多いのが珍しい特徴です。

スタートアップ・ベンチャーを中心に日本でも流行している「Vue.js」の基本とサンプル、覚える時のページのまとめをしておきます。

JavaScriptを効率的に勉強して、プログラミングスキルをあげたい方はこちら

就職・転職・起業・フリーランス・起業・自宅で稼ぐ金額を増やしたい、スキルアップして年収・給与を2倍にあげたいという方は絶対チェックしてくださいね。

▼当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】GEEK JOB【未経験から正社員のITエンジニアへの転職可能!『無料』プログラミング教室、上場企業へ内定】

【2位】WebCamp PRO (ウェブキャンププロ)【就職転職保証・返金保証・年収300万上がる】

【3位】WebCamp(ウェブキャンプ)【5ヶ月連続!3位】

ほかにも多くのプログラミングスクールがありますが、現役エンジニアが利用して間違いないスクールを厳選しています。

実際にWebCampに通って上場企業へ転職、年収が上がったエンジニアの話 → プログラミング未経験からエンジニアへ

Vue.jsの特徴

  • コンポーネントごとにまとめて置くので見通しが良い
    • HTMLなどに直接処理を追記して、シンプルにコードを保つことができる
  • 他のJavaScriptのフレームワークと比較しても軽量
  • JavaScript初心者でも比較的簡単に導入できる

Vue.jsを覚える時の勉強になるサイト・リンクまとめ

基本的にアプリケーション開発で、ある機能ごとにコンポーネントを作成するかと思います。タブ機能、フォーム機能、TODO機能、メッセージ機能、他はUIやアクションに紐付く処理が大半です。

最初の導入ハードルを下げるために、機能や処理という観点でリンクをいくつかまとめておきます。

そもそも他のJSフレームワークとの比較が気になる

Vue.jsの公式ドキュメントに日本語で他のフレームワークとの比較が書かれています。これで全体像を把握した上でやりたいという方はまずはこちらを確認して見てください。

単一・複数クラスの切り替え

フロントエンドエンジニアとしては必須ですよね。こちらは公式ドキュメントに掲載されています。

https://jp.vuejs.org/v2/guide/class-and-style.html

タブの切り替え

アプリケーションでよく使われるタブの切り替えの処理のサンプルリンク
Vue.jsの公式サイトのようなデザインですが、こちらはサンプルのサイトとなっているので注意です。

http://vuejsexamples.com/vue-tabs-component/

開発系でおすすめのリンク

スクリーンショット 2017-05-22 7.32.37

デバックがしやすくなるdevtoolを入れて置くことをおすすめします。
コンポーネント、イベントなどなにがどれに紐づいているのか、わかりやすいです。インターフェースもかなり使いやすいですね。

https://github.com/vuejs/vue-devtools

初心者が最初に読んでおくと理解できる系のリンク

そもそもJavaScriptのフレームワークを初めて使う、そしてそれをVue.jsにしたいという方がざっくり全体を把握できるようなリンク

Vue.jsを使って、airbnbのようなスライダーを実装したい場合の参考リンク

導入方法も簡単なので、わからない場合はGithubの公式ドキュメントなどを参考にしてみることをオススメします。

Vue.jsを使ってみて

React.jsよりもシンプルにコンポーネントの中に処理をまとめて書いておくのがわかりやすいですね。ルーティングや、アプリケーション開発に必要なものはdev toolを含めて一式揃っているので、特に不便なこともありません。

しかも、アプリケーションのサイズが最初は小さなものだったのが、大きくなっていくことが想定されてもVue.jsは様々なアプリケーションに対応できるかと思います。

皆さんもVue.jsを使ってみてください。

JavaScript初心者の方には学習スクールが効率的で、おすすめです。
マンツーマンで現役エンジニアの先生がついてくれるので自分が問題につまづいた時や、効率的な学習方法を教えてくれます。

エンジニアがCodeCampでJavaScriptコースを受講した感想と体験談

JavaScriptが学べるプログラミング学習スクールの説明会に文系出身の営業・運用職が
参加した時の記事です。こちらの記事で、プログラミングスクールの雰囲気を感じていただけると思います。

Webスク・WebCampの無料説明会に参加。料金・雰囲気・カリキュラムなど徹底紹介! 

プログラミングを勉強して、実際どうなっていくのか「未来の姿」が描けないと
一歩踏み出すのが怖いですよね。
一般の人が、プログラミングを1ヶ月学習してどうなっていっているのかインタビューしてみました。

非エンジニアがプログラミング学習のDive into Codeに1ヶ月間通ってみた – インタビュー 

おすすめの転職サイトランキング・当サイトで人気のトップ3

第1位 マイナビエージェント×IT

おすすめポイント

  • 平日忙しい人も、土曜日開催の個別のキャリア相談に参加できる
  • 職種や仕事内容(上流工程から参加したい、要件定義、実装メインなど)の要望ができ、ミスマッチがない
  • 大手マイナビが運営しており、案件数が業界最大級
  • 未経験でも転職可能な案件も多数掲載
  • ベース年収のアップも見込める

マイナビエージェント×IT公式サイトへ

第2位 案件数日本最大級・未経験でも転職成功する リクナビネクスト

リクナビネクストの特徴

  • 大手企業リクルートが運営
  • 登録者数が数十万人規模!
  • グッドポイント診断で自分の強みがわかる!
  • 会員登録無料!
  • 未経験でも歓迎という職種・求人案件が多数掲載
  • サイト未掲載の特別求人の掲載

公式サイトへ

リクナビネクスト診断

リクナビネクストのグッドポイント診断は、自分の強み、自分の分からなかった性格など細かいところを客観的に分析できます。 転職の時に他の職種に変えたい、環境を変える時に自分を振り返りる時にオススメです。

自分の強みから、転職先としてどの業界があっているのか、どの職種があっているのかなどもわかります。 「リクナビネクスト 」にしかないグッドポイント診断で転職の前に自分を振り返りましょう!

グッドポイント診断の活用方法

リクナビネクストのグッドポイント診断の活用は自分の適職の判断にも利用できます。自分の性格ややりたいことがわかっていないと面接にいった時に違和感を感じたり、 面接官から悟られるということもあります。

「自分の強みが解らない」、「面接などでいまいち自分をアピールできない」、「自分でやりたいことがない」などになやんでいる方は、一度試してみることをおすすめします! 「リクナビネクスト 」で自分の適職を診断する。

公式サイトへ

リクナビネクストの診断の評判と使い方

リクナビネクストの適職診断を使ってみた結果をご紹介しています。それぞれに診断結果が異なるので、自分の適職診断を行って天職を探してみましょう!

グッドポイント診断の利用は無料

グッドポイント診断の利用は無料です。リクナビネクストが会員登録をしてくれた転職希望者のために【強み】を発見するために開発したツールだからです。 リクナビネクストは「自社のサービスを利用して、転職者が次の場所で活躍して良い人生を送ってくれること」を望んでいるからです。グッドポイント診断を利用して、 適職を見つけたいという方は、リクナビネクストの診断の使い方の記事をどうぞ。

▶️ リクナビネクストの診断使い方

就職・転職・起業・フリーランス・起業・自宅で稼ぐ金額を増やしたい、スキルアップして年収・給与を2倍にあげたいという方は絶対チェックしてくださいね。

▼当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】GEEK JOB【未経験から正社員のITエンジニアへの転職可能!『無料』プログラミング教室、上場企業へ内定】

【2位】WebCamp PRO (ウェブキャンププロ)【就職転職保証・返金保証・年収300万上がる】

【3位】WebCamp(ウェブキャンプ)【5ヶ月連続!3位】

ほかにも多くのプログラミングスクールがありますが、現役エンジニアが利用して間違いないスクールを厳選しています。

実際にWebCampに通って上場企業へ転職、年収が上がったエンジニアの話 → プログラミング未経験からエンジニアへ

シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする