転職の準備期間・勉強はどうする?準備不足で落ちないための面接・スキルまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10

転職は準備不足だと簡単に面接官に見抜かれてしまいます。もちろんスキルがあるのは当たり前ですが、書類選考のために履歴書や職務経歴書をしっかり準備しておかなければいけません。準備不足・スキル不足で希望の企業に落ちてしまわないように転職エージェントなどを活用して転職に成功しましょう!

関連記事

転職時期は4・6月いつが最適なタイミングなの? 

転職は市場価値を知るべき。高める方法・診断方法とは

転職失敗には原因が!失敗の理由、例・失敗談まとめ

転職の成功・失敗事例・体験談まとめ 

転職の準備期間

転職

転職の準備期間は1〜3ヶ月程度かかります。

転職時の職務経歴書と履歴書の準備

履歴書や職務経歴書や一番最初に作るものです。履歴書や職務経歴書がないと企業のウェブサイト、転職サイト、転職エージェントどれで応募するのも無理です。

自分の目標や目的を知るために情報を整理し、自分の方向性を整理します。

そのあと、自分の履歴書や職務経歴書を書くために情報を整理します。自分のやってきたことをしっかり伝えられないといけないので、ここは非常に大切です。

履歴書や職務経歴書の書き方を学ぶためには、転職エージェントの方など他の人に添削してもらうのが良いでしょう。

転職時の面接の準備

履歴書や職務経歴書は、自分で書いたところで面接官からどのように思われるのかわからなければ意味がありません。履歴書・職務経歴書での書類選考に通過したあとは面接です。

面接の対策方法は沢山あります。

企業側の需要と転職者側の状況のどちらもわかっているのが転職エージェントです。

ですから、転職活動を効率的に進めたいという方は転職エージェントに相談することをお勧めします。

絶対に転職したい方に転職経験者がおすすめするスカウトメールが多い転職サイト3選

転職の準備に資格は必要?

gori9V9A8414_TP_V

転職には資格が必要?ベンチャーや中小企業から大企業への転職ができない?と勝手な噂を信じてしまっている人が多いです。

資格が必要な職種や、企業もありますが、全部の企業で必要とは限りません。むしろ資格を取っていない人の方が多いでしょう。

面接・書類選考はリサーチが大事

資格取得率が低くて他の人よりも資格があった方がアピールになると思うのであれば取得するべきですし、自分が受ける企業や職種の情報を調べておいて必要なら取得するべきです。

自分でリサーチせずに資格取得で悩むのは無駄です。しっかり、企業がどういう人を求めているのか、なぜ自分がそれに適しているのか、リサーチをして答えられるようにしましょう。

転職の準備金はどれくらい必要?

YUKI86_okanekodomo15144308_TP_V

転職した後に時間が開くという方は失業保険をもらえます。失業保険の金額にもよりますが、それによって転職のために準備しておく金額が変わります。

失業保険をもらわないという方は、月に15万かかる人であれば、転職準備期間として1〜3ヶ月かかりますので、15万かける月数で計算すると良いでしょう。

面接対策・書類対策は必須

転職活動を企業に勤めながら在職期間中から行う人は、転職のための準備金はさらに少なくて済みます。

普通は転職活動を在職期間から行う人が多いので、準備金の心配をする方は少ないかと思います。もし、転職活動が辛い・面倒、時間をかけたくないという人は転職エージェントを利用することをお勧めします。

絶対に転職したい方に転職経験者がおすすめするスカウトメールが多い転職サイト3選

転職準備の勉強って何をすればいい?

PAK105215431_TP_V

転職準備のために企業の勉強をすることは大事です。転職するというのは人生でも大きな意思決定ですから、相手の企業のためにしっかり情報収集しなければいけません。

無理に入社したとしても企業と本人どちらも幸せになりません。これがミスマッチとも言えます。転職準備の勉強は、企業の現状と将来性、自分が転職してどのように活躍して、将来どのようになっていきたいのか。

そのプロセスでなぜその企業に転職する必要があるのかを明確に言えることができれば、その企業が合っているでしょう。

転職の面接・書類の準備不足はバレます

転職の準備不足というのは面接官に必ずバレます。面接どころか自分のスキル・経験不足ということもありますが、書類を魅力的に書けていないということも準備不足です。

ある程度面接官がしてくるであろう面接の質問で返答ができなくなってしまう、書類選考で落ちてしまうというのが転職の準備不足ですね。

面接でよく聞かれることについてはこちらに詳しく書いてありますので合わせてどうぞ。

転職の面接時の質問・自己紹介・給料などの質問まとめ

転職の面接で必要な服装・質問・メールなど面接対策まとめ

転職の準備はスキル・経験があることが基本

転職の準備を始める時に明確に「これをやってきた・この経験なら誰にも負けない」というものがない人はかなり厳しいでしょう。スキル・経験があるからこそ即戦力で採用されるわけです。

最近ではCMでビズリーチという転職サイトのCMが放送されていますが、即戦力採用が基本なのでスキル・経験を振り返りましょう。そしてスキルの棚卸しをしておきましょう。

転職の準備で面接対策は何度もやりましょう

転職

転職の準備と言ってもシンプルに、企業調査、スキルの棚卸し、書類選考のための履歴書・職務経歴書を伝わるようにかけること、面接でしっかり伝えられることが大切です。

面接まで行ったのに選考に落ちてしまうということはもったいないです。面接は練習すれば必ず上達するものだからです。

転職エージェントを利用し、面接の回数を増やす

面接の練習は転職エージェントを利用することによってできるものですし、他の企業をいくつか受けることによっても面接力は向上します。

面接力を上げるためには企業を受けて、色々な面接官と応対することで対応力が上がっていきます。

絶対に転職したい方に転職経験者がおすすめするスカウトメールが多い転職サイト3選

関連記事

転職時期は4・6月いつが最適なタイミングなの? 

転職は市場価値を知るべき。高める方法・診断方法とは

転職失敗には原因が!失敗の理由、例・失敗談まとめ

転職の成功・失敗事例・体験談まとめ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする

カテゴリー一覧