これが成功する仕事の探し方!東京・大阪・札幌など地域毎のまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10

仕事の探し方は沢山あります。地域の求人情報誌、インターネットでリクナビ、マイナビなどの求人情報サイトでの検索。コンビニやお店での直接の求人の張り紙など。仕事の探し方は沢山ありますが、どのように探したら良いのかわからないという方、正社員の定職につきたい方に成功する方法を教えてます。

正社員の仕事の探し方

AL204_uwamedukai20140830153709_TP_V

正社員の仕事を探している方は、求人情報誌よりもリクナビ、マイナビなどの求人情報が豊富な求人サイトで検索することをオススメします。求人情報が少なければ、正社員の情報も少ないですし、自分のやりたい仕事なども絞られてしまいます。

それであれば、リクナビ、マイナビなどの大手求人サイトで検索するのが、仕事手にする一番の近道ですね。

リクナビ・マイナビは、履歴書や職務経歴書の書き方を覚えられるコンテンツなどが充実しているので、仕事探しをする方はまず登録するべきですね!

東京・大阪・札幌の仕事探しはどうすればいい?

YUKA863_korekore15202501_TP_V

仕事探しで効率の良い仕事の探し方を順番にご紹介です。

  • 求人サイトで自分の条件で求人を探す
  • 転職エージェントなどに仕事を探してもらう
  • 自分の好きなお店のサイトから応募する
  • 街の求人情報誌をみて、応募する
  • ハローワークなどにいく

自分で求人サイトから応募

求人サイトには何万件という求人情報が掲載されています。これを自分の足でお店に行ったり、張り紙をみて応募したり、街の求人情報誌から応募するのは非常に手間です。

自分の希望条件からさらに絞ったりして検索できるので、比較することも楽ですし、求人サイトから探さないと自分にあった情報じゃないものを選択してしまうことになるかもしれないです。

これはもったいないことですし、もしかしたら時給もかなり変わってしまうことになるかもしれません。それであれば求人サイトから募集するのが良いでしょう。

就職・転職エージェントなどに仕事を探してもらう

自分で仕事を探すのが面倒だという方は就職・転職エージェントを利用することをオススメします。履歴書の書き方や職務経歴書の書き方まで教えてくれるので、自分の足りていないポイントを教えてくれます。

自分のこと・価値を客観的に判断されることで自分の方向性や価値を再確認することができます。無謀な挑戦なのかどうかも事前にわかるので、変に期待せずに申し込むこともできます。

転職エージェントのおすすめランキング・評判比較

仕事の探し方がわからない人

max16011508-2_TP_V

仕事はどう探したら良いのかわかりませんよね。自分にあっている求人なのか、自分がそこでちゃんと成果を出せるのか、失敗しないで働けるのか。

仕事を始める前に自分にあっている仕事を診断するのをオススメします。

自分の得意なことを知ること

自分の得意なことを知ることは、自分がそれをやることによって評価されて給料をより多くもらうためでもあります。

自分が得意なことと好きなことは違うこともありますし、得意なことをやった方がより評価されますからね。自分の得意なことに集中してお金をもらうようにしましょう。

自分の強みを知りたいなら無料でできるリクナビネクスト「グッドポイント診断」をやってみましょう

仕事探しを効率化・成功させるするアプリ

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

仕事探しはこれまでご紹介してきている通り大変です。自分で動くと行ってもどのように行動したら仕事をうまく探せるのか、自分が希望する仕事に行き着けるのかわかりませんよね。

そう行った仕事を探す手間をはぶき、自分の現状のスキルや評価にあった給料と求人を紹介してくれるアプリが、インテリジェンスのミーダスです。

就職・転職においての市場価値の分析

インテリジェンスは人材大手企業となっており、何百万人もの就職・転職者の情報を持っています。そう行った膨大なデータから、自分が今どういう仕事に向いていて、どれくらいのスキルを持っていて、市場価値がいくらなのか分析してくれます。

年収が600万以下は迷わずインテリジェンスの転職・年収計算を。Miidas(ミーダス)を使う事をお勧めします 

50代からの仕事探しはどうすれば成功する?

GORIPAKU2069_TP_V

50代から転職する、仕事を探すという方も少なくありません。50代など年齢が上になってしまってもまだまだ現役です。この年齢で採用している企業は多くあります。

年齢を経ているということは、経験があるということです。若い企業にとっては経験者がいることが何よりも大切なこともあります。経験を若い人に落とし込んで行ってくれるからです。

転職エージェントで希望を伝える

しかしそう行った若い企業に出会うというのは意外と難しいです。そういう企業とのパイプのある転職エージェントなどに登録して「こういう働き方をしたい、こういう条件が良い」と伝えて仕事を探すのが一番効率的で、成功できるのではないでしょうか。

転職エージェントのおすすめランキング・評判比較

ハローワークも良いけど

ハローワークに登録して仕事を募集する手段もありますが、私は転職エージェントの方をオススメします。ハローワークは企業の登録はお金がかかっていないので採用に積極的でない企業も登録していることがあるからです。

逆に転職エージェントは利用するだけで企業はお金がかかりますので、採用活動に本気で取り組んでいます。どうしても仕事を探さなければならないという方は絶対に転職エージェントの方をオススメします。

転職エージェントのおすすめランキング・評判比較

関連記事

転職時期は4・6月いつが最適なタイミングなの? 

転職は市場価値を知るべき。高める方法・診断方法とは

転職失敗には原因が!失敗の理由、例・失敗談まとめ

転職回数の多さよりもスキルを意識しろ。30代でも転職成功する人しない人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする

カテゴリー一覧