フリーランスサポートのレバレジーズに、フリーランス・転職成功方法をインタビュー

業界最大級のフリーランスサービスを提供している「レバレジーズ」。今回はレバレジーズさんにフリーランス・転職するときの成功までの流れ、どのような人がどのような疑問を感じているのか、などフリーランス・転職者の成功方法をインタビューさせていただきました!

2018年8月最新! ▼当サイトで登録が多いフリーランスの方向けサービス

【1位】「midworks 【無料登録可能!年収をあげるなら。10ヶ月連続1位】

【2位】「ギークスジョブ 【大手企業への内定。年収アップで急上昇中!】

【3位】「ギークジョブ【就職・転職成功率95%!上場企業へ内定】

レバレジーズの強みとは?

3 (1)

レバテックフリーランスの公式サイト

エンジニアの方々に寄り添う

「エンジニアとPMに絶対的安心を与える」というミッションに表されているように、エンジニアの方々に寄り添うということに注力しています。

どうしていけばよいか目の前のことだけではなく、ときには長い目で見た時に「キャリアを選択がどうなっていくのか」を、より良い提案を行う事が強みの一つだと思います。

フリーランスから転職まで幅広い選択肢がある

また、フリーランスに強いレバテックですが正社員の転職サービスもシェアを拡大しており、働き方の選択肢をより多く提供できる所が大きな強みだと思います。

エンジニアさんが何をしたいかを元に提案する
長期的にやりたいことなども考え寄り添っていくいきますね。

エンジニアさん目線での提案ができる

エンジニアさん目線でより良い提案ができている理由は、エンジニアの方が希望している案件が担保できているからです。より多くの求人案件があることで、その人にあった案件を提案させていただいております。その分野についての知識やキャリアプランに関しても質を担保して話をしております。

なるべくエンジニアさんの収入が高くなるように商流の制限をしたり、支払いサイト15日であったり取引している間でも、エンジニアが参画している企業様へも安心できるようにしていますね。
もし途中でプロジェクトがなくなってしまったり、働いている間も案件のサポートに入って、働く人が安心できるようになっています。

レバテックフリーランスの公式サイト

他エージェントとの違いとはなんですか?

10

豊富な求人案件数とエンジニアへのフォロー

豊富な案件数とエンジニアの方へのフォローは手厚くさせていただいております。

初めてのフリーランスの方へたいしても、説明会を行っていたり、個別相談においてもその方々に合わせて柔軟に対応を行っております。

参画後のフォロー

不安な部分についてもお話を伺いサポートする体制が整っていると思います。
また、参画後のフォローも強みの一つだと思います。

参画された後もランチやLINEでのこまめなコミュニケーションや相談事などについても親身に対応を行っております。

転職者、フリーランスからの質問とその応対方法とは?

1

営業、エンジニア、デザイナーのよくある質問

初めてフリーなるには何が必要ですか?

税金や契約のスタイルなど細かい話をして、提携しているサービスなどの説明までします。

自分の市場価値は?自分の市場感はどんなものですか?いくらもらえるのか?

やってる内容や案件のタイミングによっても変わるので
単価などは商談を受けていくらで契約できそうか企業側から提案をしてもらいます

フリーになるのは今まで正社員からフリーになる人が多い?

扱っている人材はweb系の人が多く、若手も多いですね。今はシステム系やベンチャーで働いていて、初めてweb系でフリーになる人も多いです。

エンジニアに共通して行っているアドバイス

若手、40,50代の人も含めて「技術は常に進歩するのでキャッチアップはしてほしい」ですね。
若手の方は、企業様にお話しさせていただくときに「これだけ伸び代があるよ」というのは良いアピールになりますので、プライベートでどの程度勉強してるか大切ですね。

エンジニアは常に技術の変化があり、新しい技術を入れたいという案件が多いので、今の技術以外のものを学んでいる姿勢は必要ですね。

給料はどうなったのか、それぞれの家族構成はどうなのか?

給与については以前よりUPしたという話をよく聞きます。

ご家族がいらっしゃったり、お子さんもいらっしゃる方もかなり多いですね。フリーランスになったことで時間に余裕ができたことで家族との時間も増えたとおっしゃる方も多いです。

また、やりたかった業務へチャレンジする方もいますね。

エンジニアの方ですと、もともと業務系のシステムを正社員で作っていたが、Web系のアプリをつくりたいという意欲はあったが今後どうするか悩んでいる人もいらっしゃいました。キャリアの選択としてフリーランスで他の業界にいくという方もたくさんいらっしゃいますよ!

レバテックフリーランスの公式サイト

転職者、フリーランスエージェント担当者にインタビュー

7

転職、新卒どちらでの入社ですか?

転職でレバレジーズに入社しました。

前職はどういう仕事で、なぜレバレジーズに入社しましたか?

前職は保育士をしていました。
レバレジーズで働いていらっしゃる方がとても仕事に対して熱い思いを持っているところにとても魅力を感じ、入社を決めました。

どのような思いでこのエージェントという職をやっていますか?

せっかく私が担当できたエンジニアさんには私が担当で良かったと思ってもらえるようにしたいと常に考えています。なるべく希望を満たせる案件に参画できるように寄り添うように対応させていただいています。

転職者・フリーランサーへの一言

若手の方でも最近はフリーランスになる方も増えてきているので、ぜひチャレンジしてください。

正社員の方でもフリーランスしてから、また正社員にもどって、またフリーランスやってみたいなという様々なキャリアを持っている方もいます。

フリーランスでも、転職でも自分の理想のキャリアに向けて、是非一度チャレンジしてみてください

レバテックフリーランスの公式サイト

レバレージズフリーランスの運営会社

設立 2005年4月6日
資本金 5000万円
役員 代表取締役 岩槻 知秀
取締役 垂水隆幸
執行役員 藤本直也
関連企業 レバレジーズキャリア株式会社
事業内容 自社メディア事業
人材関連事業
システムエンジニアリング事業
認定 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-302698
労働者派遣事業許可番号 派13-302333

レバテックフリーランスの公式サイト

rplay.me/10404

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年8月最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】BIZREACH(ビズリーチ)【10ヶ月連続1位】年収600万円以上の求人多数!

【2位】DODA(デューダ)【2位・非公開求人多数】・人気急上昇中

【3位】リクナビネクスト 【【未経験でも転職成功・適職無料診断】】

多くの求人サイトがありますが、人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする