転職サイト「マイナビ」の特徴・評判・口コミ・使い方・掲載料金まとめ

マイナビは転職エージェントとして有名で、転職を考えている方がよく利用しているサイトのひとつです。しかし、一度もマイナビを利用をしたことがなくて、登録するかどうかを迷っている方のために、どのようにして転職をサポートしてくれるのかを説明します。また、マイナビついての基本的な特徴や評判も合わせて紹介します。

2018年10月最新! ▼当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ギークジョブ【20ヶ月連続1位!】 就職・転職成功率95%!上場企業へ内定

【2位】WebCamp PRO (ウェブキャンププロ)【就職転職保証・返金保証・年収300万上がる】

【3位】WebCamp(ウェブキャンプ)【5ヶ月連続!3位】

ほかにも多くのプログラミングスクールがありますが、現役エンジニアが利用して間違いないスクールを厳選しています。

実際にWebCampに通って上場企業へ転職、年収が上がったエンジニアの話 → プログラミング未経験からエンジニアへ

転職サイトマイナビエージェントについて

マイナビエージェントは簡単に説明すると、転職活動をサポートしてくれるサイトです。自分ひとりで転職活動する負担を軽減してくれて、希望通りの転職を叶えるために、様々なサポートを行ってくれます。マイナビエージェントに登録すると、担当のキャリアアドバイザーが、希望の転職条件や、今までの経歴、実績をヒアリングして、あなたの情報をまとめていきます。マイナビエージェントは、その情報を元にして、気に入りそうな求人を紹介してくれます。また、書類審査で必要な履歴書や職務経歴書などの添削から、面接でのアドバイスなど、転職活動に不慣れな方でも、安心して新しい職場を探すことができます。

何より、今までの転職成功実績が豊富で、大手ということもあり、転職活動のために利用する人が多いのマイナビです。内定をもらうまで、トータルでサポートを受けることができるため、満足度も高いのが特徴です。しかも、様々なサポート受けることができるのに、すべて無料で利用することができます。無料で利用できる理由は、マイナビは企業から内定者が出ると、成功報酬として手数料をもらうようになっています。そのため、求職者側が無料で利用できるようになります。マイナビ側も、企業が求める人材を紹介して、転職を成功させないと手数料が発生しません。だから、転職希望者を徹底的にサポートして、採用されるために企業が求める人材になるようにサポートをしてくれます。

転職サイトとして有名なマイナビとリクナビの比較

リクナビやマイナビは、どちらも転職をサポートしてくれる転職エージェントサイトです。会員数が、マイナビが約460万人で、リクナビは約450万人となっています。企業数は、マイナビは約2万1000社で、リクナビは約2万8000社です。求人案件数は、マイナビとリクナビ共に、非公開求人が多くあるため、正確な求人案件数は分かりませんが、企業数で考えると、リクナビの方が求人数が多くなります。ただし、これらの数字は毎年変動が起こるため、数字が逆転することもあります。

マイナビの転職サポートは面接対策もしてくれる

マイナビは、書類審査に必要な履歴書や職務経歴書の書き方を、アドバイスしてくれます。採用者側の視点から、どんな人材を好むのかを考えて、添削を行ってくれるので、書類作成が苦手な方でも、書類審査に通過しやすい書類を作り込むことができます。他にもマイナビは、面接対策も行ってくれます。例えば、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーが、模擬面接を行ってくれます。面接で緊張したり、不安に思うことを本番の面接前に、対策することができます。基本的なマナーから、話し方までポイントとなる部分を客観的に診断してアドバイスをしてくれます。

マイナビエージェントは豊富な転職成功実績

また、マイナビエージェントは豊富な転職成功実績があるため、応募する企業がどんな人材を好むのかを知っています。それに、過去の面接事例なども把握していて、どんな質問をしてきて、人事担当者がどういった人材を採用してきたのか、過去のデータを保有しています。そのため、応募企業ごとに、細かいアドバイスをすることで採用率を上げることができます。

こういった応募企業の情報は、自分ひとりで転職活動をしているだけでは、絶対に知ることのできない情報のため、マイナビを利用しないと分かりません。他にも、面接後も企業から評価されたポイントや、回答を変えた方がいい部分もアドバイスしてくれます。また、キャリアアドバイザーからのサポートだけでなく、ホームページ上にも転職を成功させるために、様々なコンテンツを用意しています。例えば、転職のノウハウや、転職にかかる期間やタイミング、情報収集の仕方など、転職に不慣れな方でも、わかりやすくコンテンツを作成してくれているので、参考にすることができます。

女性もマイナビ転職を利用して転職活動している

今は女性でも長く働く時代になっています。マイナビを利用する女性は、キャリアアップをしたいけれど、結婚や出産のことも考えて、柔軟な働き方ができる企業を探している人が多く利用しています。企業側も結婚や出産後も働ける環境作りをしていて、少しずつ女性にも働きやすい環境が整ってきています。マイナビでは、出産や育児休暇の取得に理解のある企業を掲載していたり、キャリアアドバイザーが、女性に優しい企業などを把握していて、希望に沿った求人を紹介してくれます。そのため、将来のことも考えて転職先を探している女性は、マイナビなら自分の希望通りの転職先を探すことができます。

マイナビでは転職に必要な診断を受けることができる

マイナビでは、転職診断というコンテンツを利用することができます。転職診断の目的は、「自分にどんな仕事が合っているのか分からない」場合や「自分の強みが何なのか分からない」方のために、仕事の適正を診断することができます。自分ではよく分からない、価値観や基礎的能力を客観的に知ることができます。診断の内容は大きく分けて2種類あります。1つ目は、パーソナリティ診断といって、仕事上の行動傾向を測定できます。

パーソナリティ診断の特徴

このパーソナリティ診断は、得意な能力や苦手な能力を把握することができるため、転職先を選ぶ際に、どんな業種にすればいいのかを判断することができます。2つ目は、バリュー診断といって、仕事観を知ることができます。仕事に求める部分や、職業を選択上で重視する価値を教えてくれます。この転職診断を利用すれば、自分の性格をより深く理解することができるため、今後の転職活動の参考にすることができます。

マイナビを利用して転職した方の口コミや評判

マイナビを利用した方の口コミや評判をまとめると、「転職のサポートを丁寧に行ってくれた」や「自分の知らない部分を教えてくれた」など、ほとんどが高評価になっています。転職活動に不慣れな方は、何をすればいいのかが分かりません。

そのサポートをマイナビが最後まで行ってくれるので、口コミを見ても評判がいいのが特徴です。ただし、今までのスキルや経験によっては、紹介をしてくれる求人に物足りなさを感じる方はいます。企業側も、できるだけ実力のある人材を確保したいため、そのレベルに達していないと、紹介できる求人が少なくなってしまうので、マイナビを利用する際は注意が必要です。しかし、他の転職エージェントも応募者のスキルによっては、紹介できる求人が少なくなってしまうため、マイナビに限ったことではありません。むしろ、扱っている求人数がマイナビは膨大のため、他の転職エージェントよりも、満足できる求人を見つけやすくなります。

マイナビは転職に関するイベントも開催

マイナビでは、転職を成功させるために、様々なイベントセミナーを開催しています。このようなイベントに参加することで、今の転職事情を知ることができたり、企業側がどんな人材を必要としているのかを、知ることができます。

例えば、面接に不安がある方のために、面接対策セミナーを行ってくれたり、業界別の就職セミナーや、インターンシップセミナーなど、豊富な種類のイベントを開催しています。しかも、全国規模で行っているため、地方で転職活動をしている方でも、気軽に参加することができます。利用者の口コミを見ても、「今後の転職活動の参考になった」や、「自分が働きたい業種でどんな人材が必要なのかを知ることができた」など、イベント参加者の評判も良いです。このようなイベントに積極的に参加することで、希望の転職先で働ける可能性を上げることができます。

rplay.me/11153

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年8月最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】BIZREACH(ビズリーチ)【10ヶ月連続1位】年収600万円以上の求人多数!

【2位】DODA(デューダ)【2位・非公開求人多数】・人気急上昇中

【3位】リクナビネクスト 【【未経験でも転職成功・適職無料診断】】

多くの求人サイトがありますが、人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする