HighClass(ハイクラス)の資料・特徴・料金・評判・運営会社

社会構造の変化や働き方の多様化により、フリーランスとして仕事をする人が増えているようです。一方で正社員の数が足りず、人手不足に悩む企業が多くなっています。HighClassはそんなフリーランスと企業との間に立って、最適な人材の紹介を行うマッチングサービスのひとつです。HighClassにはどのような特徴やメリットがあるのでしょうか。

2019年2月最新! ▼当サイトで登録が多い副業・複業の方向けサービス

【1位】 Offers(オファーズ) 【10ヶ月連続1位】 登録無料!エンジニア・デザイナーなら

【2位】 ギークジョブ 【就職・転職成功率95%!上場企業へ内定】

【3位】 ギークスジョブ 【大手企業へ。年収アップで急上昇中!】

HighClass(ハイクラス)とは

HighClass(ハイクラス)

HighClassはフリーランスと企業の間で仲介を行うマッチングサービスであり、ハイクラス求人に特化したサービスであることが特徴となっています。ハイクラス求人は即戦力として役立つ優れた人材を募集する案件であり、企業が必要とする高度で重要な業務を任せることができるのです。

年収800万円のハイクラスのフリーランス

HighClassに登録するフリーランスは、いずれも年収800万円クラスの実力者ばかりとなっています。フルタイムでの仕事はもちろんですが、週1日からやリモートでの勤務など、企業が必要とする形態で働いてもらうことができます。

HighClass(ハイクラス)の料金

swot

HighClassの料金は月額制となっており、実際の案件ごとにそれぞれ料金が決定されます。例えばDeNAやGunosyで広告運用やマーケッターを6年間経験したフリーランスの場合には、週1日の出勤とリモートでの勤務で月額30万円程度からとなっています。

DeNAやChatWorkでCFO代理や事業企画を5年間の経験者などが在籍

DeNAやChatWorkでCFO代理や事業企画を5年間経験したフリーランスの場合には同条件で月額35万円程度からとなっていますし、元ビジネスコンサルタントで新規事業や営業のコンサルタント経験が12年のフリーランスの場合には週2日の勤務で月額55万円程度からとなります。

企業は自社が希望する予算でマッチングを依頼することができますが、HighClassに登録する人材はいずれも経験豊富なプロフェッショナルばかりであるため、「週1日以上の勤務で月額10万円以上」の条件でオファーが可能となっています。

初期費用

HighClassでは完全成功報酬型の、料金体系を採用しています。初期費用は0円となっており、無料で申し込むことができます。

ヒアリング・マッチング・面談などのサービスも無料

登録は無料となっていますし、ヒアリング・マッチング・面談などのサービスも無料です。マッチングが成立して実際に働き始めた時点から、費用が発生することになります。

月額料金

HighClassの月額料金は紹介するフリーランスの能力や勤務時間などに応じて、個別に設定されます。基本的には日額料金×勤務日数により月額料金が決定されると考えてください。

  • 日額4万円のフリーランスに月8日働いてもらう場合には、月額料金は4万円×8日=32万円

例えば日額4万円のフリーランスに月8日働いてもらう場合には、月額料金は4万円×8日=32万円になります。同じフリーランスに月12日働いてもらうのであれば、月額料金は4万円×12日=48万円です。

その他の費用

HighClassが企業に請求する料金には、フリーランスに支払う報酬と仲介料の両方が含まれています。原則としてその他の費用は発生しないため、安心して利用することができるのです。

業務委託契約となるため、企業がフリーランスに対して直接報酬を支払う必要はありません。企業はHighClassに対して料金を支払い、その中からHighClassがフリーランスに料金を支払うことになります。

HighClass(ハイクラス)を利用しているユーザー・会社の社数

ベンチャーキャピタル

近年では様々な業者がマッチングサービスとして、企業への人材紹介を行っています。実際に求人の紹介を依頼する際には、どの業者を利用すればよいのか分からなくなり、選択に困ってしまうことがあるかもしれません。

そのような際に参考になるのが、マッチングサービスを利用しているユーザーや会社の社数などの具体的な資料です。HighClassに登録するフリーランスの数や、HighClassから人材の紹介を受けている企業の数などについて、詳しく確認してみましょう。

ユーザーの人数

HighClassに登録するフリーランスユーザーの人数は、約1100名となっています。いずれも様々な技術や経験を持つハイクラスの人材であることが特徴です。

ネット広告運用やSEO運用などマーケターが多い

サイトディレクターやネット広告運用やSEO運用などインターネット関連業務の経験者が登録していますし、営業部や人事部などの管理職経験者や総務や労務などの実務経験者、また新規事業の立ち上げや商品企画などのスペシャリストも登録しています。

営業マネージャーやプロダクトマネージャーなどの経験者を探すことも可能です。

利用している社数

HighClassを利用している社数は335社となっています。主な企業としてはインターネット関連の「じげん」や、モノづくりを支援する「UTグループ」、不動産会社の「ハウスコム」などがあげられます。

スタートアップ・ベンチャーが多い

その他にも「Casa」や「C’BON」、「アルファポリス」、「wevnal」や「somewhite」、「RAYSUS」や「アオイゼミ」など様々な大手企業にフリーランスを紹介した実績があります。

HighClass(ハイクラス)の特徴

運営会社

HighClassの特徴はハイクラスな人材が見つかることです。さらに初期費用0円で長期稼働保証制度が適用されることや、企業の都合に合わせて働いてもらえることなども、大きなメリットだといえるでしょう。

HighClassでは企業の重要な業務を任せられる優秀な人材を探すことができますし、また特定の職種に特化したスペシャリストにピンポイントで業務を任せることもできます。フリーランスを上手に使いこなすことで、企業の業績の大幅アップが可能になるのです。

優秀な人材をスピーディーに探すことができます

企業が優秀な人材を雇いたいと考えても、実際にはなかなか適切な人材が見つからないことが多いようです。経験豊富な人材は数が限られますし、さらに面接や条件交渉には時間や手間がかかることになります。

HighClassに登録するフリーランスはいずれも年収800万円クラスのプロフェッショナルばかりであり、企業が必要とする人材をスピーディーに探すことができるというメリットがあります。超一流の人材を一瞬で戦力化できるのです。

初期費用0円で長期稼働保証制度が適用されます

企業が直接人材を雇用する場合には様々なコストが発生します。募集や選考にはそれぞれ費用がかかりますし、採用した社員がすぐに辞めてしまうとそれらの費用は無駄になってしまうことになります。

HighClassでは月額制の料金制度を採用しており、初期費用0円で人材を探すことができます。さらに業界初となる長期稼働保証制度が適用されますので、安心して仕事を任せることができるのです。

企業が希望する形態で働いてもらうことができます

企業がスペシャリストを募集する場合には、正社員としてフルタイムで働いてもらうことが一般的です。ただしそのためには高額の費用負担が必要になるため、正社員としての雇用には消極的な企業が多くなっています。

HighClassでは週1日からの条件で利用が可能

HighClassでは週1日からの条件で利用が可能となっており、パートタイムやリモート勤務など企業が希望する形態で働いてもらうことができます。さらに料金は月額制となっていますので、今後の事業の見通しが不透明な場合などにも柔軟に対応できるのです。

HighClass(ハイクラス)の口コミ・評判

パワー

当初は社員を採用したいと考えて様々な広告媒体に募集を掲載しましたが、希望に合致する人材はなかなか見つかりませんでした。そんな中で取引先からHighClassの評判を聞いて、まずはお試しのつもりで利用してみました。

「不動産業界やリフォーム業界の経験者に、自社の集客やマーケティング全般を担当してほしい。できれば週1程度での勤務を希望したい。」と条件を伝えると、数日で候補者が見つかりました。その後担当者が面談をしてOKとなったので、オファーを出して実際に働いてもらうことにしたのです。

自社サービスの集客に関する仕事を任せたところ、半年後には従来比156%のハイパフォーマンスが実現しました。お願いしてよかったとHighClassにはとても感謝しています。

HighClass(ハイクラス)の運営会社

学生団体

HighClassの運営会社は、ヴァンテージマネジメント株式会社です。webマーケティングのコンサルティングやwebメディアの提供を主な業務としており、先進的な業務環境の開発や、徹底した人材採用や才能の発掘などに力を入れています。

従来のインターネット広告代理店を超える存在として、顧客からの要望にワンストップでお応えする、シームレスで一気通貫のマーケティングを提案することが特徴となっています。エポックメイキングな新しい事業を生み出すことにより、刻々と変化する時代に即応し常に挑戦を続けているのです。

ヴァンテージマネジメント株式会社の会社情報・概要

運営会社ヴァンテージマネジメント株式会社
事業内容人材マッチングサイト「HighClass」運営
代表取締役代表取締役 中山 紘太
資本金10,000,000円
従業員数111名
会社URL

副業・マッチングサービスに関連するサービス

副業サービス一覧

rplay.me/12051

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年8月最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】BIZREACH(ビズリーチ)【10ヶ月連続1位】年収600万円以上の求人多数!

【2位】DODA(デューダ)【2位・非公開求人多数】・人気急上昇中

【3位】リクナビネクスト 【【未経験でも転職成功・適職無料診断】】

多くの求人サイトがありますが、人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする