採用一括かんりくんの資料・特徴・料金・評判・運営会社

新卒採用が売り手市場になると発生しやすい内定辞退者の増加は、企業の採用担当者の悩みの種になっているのではないでしょうか。今回はそんな採用担当者の悩みの種である内定辞退者の増加を食い止めることができる採用一括かんりくんについて紹介します。採用一括かんりくんの料金や特徴、評判などを紹介しますので参考にしてみて下さい。

採用一括かんりくんとは

人事管理
採用一括かんりくんは、ナビサイトなどの媒体からのエントリー者やイベント経由からの応募者を一括管理することができる新卒採用専用のクラウド型一元管理システムです。

内定後のフォローまでサポート体制が十分に整っていて内定辞退を防ぐ

従来の採用管理システムでは手薄になりがちな内定後のフォローまでサポート体制が十分に整っているので、学生の内定辞退を防ぐのに役立ちます。

他にも採用一括かんりくんは大手適正検査会社と連携して応募者の活躍期待度を測定する機能や数万名の学生DBの中からその企業に合った学生をスカウトする機能などが充実しているので、採用業務の負担を大幅に削減することが可能です。

文部科学省が推奨している「後期就活ナビ」にも掲載することができる

さらに文部科学省が推奨している「後期就活ナビ」にも掲載することができるので、導入することによって採用の幅が広がります。

採用一括かんりくんの料金

photo-1527153818091-1a9638521e2a
採用一括かんりくんを導入する場合にはどれくらいの費用がかかるのかについて、初期費用と月額費用に分けて紹介します。

初期費用

採用一括かんりくんの料金プランには、6ヵ月契約と1年契約の2種類のプランがあります。料金は6ヶ月契約プランで35万円、1年契約プランでは40万円です。

この初期費用を支払うことによって、学生管理やメール管理、イベント管理やタスク・進捗管理の機能を利用することができます。他にも適性検査は5名まで無料で、面接評価とスカウトは月間100名まで行えます。

月額料金

6ヵ月契約と1年契約の2種類のプランを選んで初期費用を支払えば月額料金はかかりません。

その他の費用

採用一括かんりくんは様々なオプション機能が用意されているので、必要に応じてそれらの便利な機能を選ぶことができます。主なオプション機能には、パッションナビ掲載や採用ホームページ制作などがあります。

パッションナビ掲載とは各プランに12万円を追加することによって、パッションナビへの掲載も可能になる機能です。

また採用ホームページ制作は、取材や製作費込みで60万円ほどかかりますが、制作したホームページのコンテンツは採用一括かんりくんから編集可能なので、使い勝手の良い機能となっています。

採用一括かんりくんを利用している従業員・社員の利用者数と利用している会社の社数

swot
採用一括かんりくんを利用している企業は一体どんな規模の会社なのか気になるのではないでしょうか。採用一括かんりくんを利用している会社数とそれらの企業の社員数について紹介します。

従業員の人数

導入している企業の従業員数を確認してみると、株式会社いえらぶGROUPは282人、株式会社キャリアデザインセンターは605人、浜友観光株式会社は単独で1322人となっています。

このように採用一括かんりくんは、中小企業から規模の大きい会社であっても十分に対応することができる採用管理システムです。

利用している社数

採用一括かんりくんを利用している会社数は459社にも及びます。新しい不動産ビジネスモデルを展開している株式会社いえらぶGROUPや日本最大級の動画配信サービスの企画開発から運用を手がけている株式会社U-NEXTなど導入している会社は多彩な顔ぶれになっています。

採用一括かんりくんの特徴

photo-1513506003901-1e6a229e2d15
採用一括かんりくんの特徴はどのようなものになっているか、特徴を3つに分けて紹介していきます。

応募者をまとめて一括管理できる

採用一括かんりくんでは応募者の資料をまとめて一括管理することができるので、応募者情報の集約も簡単に行えます。採用一括かんりくんを導入すれば内定者の管理もスムーズに行うことができます。

内定者の提出物管理やイベントへの出欠管理なども可能

例えば提出物の管理機能を利用すれば、内定者の提出物管理やイベントへの出欠管理、スケジュール管理などをまとめて一つで管理することができるので、エクセルで一つ一つ管理したり、メールをさかのぼって確認するような面倒な作業は必要ありません。

アラート機能で、書類未提出者などを管理できる

アラート機能も付いており、書類未提出者などがいればダッシュボードに表示されるので、迅速に対処することができます。

充実した機能が豊富にある

内定辞退危険度チェック機能や自社に適した人材へのスカウト機能など、採用一括かんりくんには充実した機能が豊富にある点も魅力の一つとなっています。さらに採用一括かんりくんはLINEと連携したサービスを提供しているので、システム上から学生のLINEアカウントに送受信することができ、LINE連絡の管理を簡単にしているという特徴があります。

内定辞退危険度チェック機能

内定辞退危険度チェック機能とは、SNSを用いた内定辞退者をチェックする機能です。SNSに内定者と採用担当者だけが入れるコミュニティを作成しログイン回数や頻度などを分析することによって内定を辞退しそうな学生を見極めます。

あまり意欲的に参加していない内定者を見つけたら内定辞退をするかもしれないと察知し、アラームが表示されます。採用担当者はこのアラーム表示を確認するだけで、内定辞退予備軍の学生を積極的にフォローすることができます。

自社に適した人材へのスカウト機能

自社に適した人材へのスカウト機能とは、連携している複数の求人媒体や大学のキャリアセンターに登録している学生の情報を検索して、企業に適した人材をスカウトできる機能です。

検索して気になった人材がいれば、採用候補者を採りたい順に「プレミアム」「ゴールド」「シルバー」に分けてスカウトすることができます。

データを活用しやすい

どの施策が効果的だったか、自社の母集団にはどのような傾向・特徴があるのかなど、活動結果をフィードバックすることは今後の採用活動において大切な作業です。採用一括かんりくんには、そのような採用活動結果をフィードバックしやすいデータの活用方法があります。

採用一括かんりくんには適性検査で学生を分析できる機能

まず採用一括かんりくんには適性検査で学生を分析できる機能が実装されています。この分析機能は選考中の候補者だけでなく、すでに働いている社員にも実施することができるので、優秀な社員と候補者の比較をすることが可能です。

適性検査で学生を分析しデータを蓄積していけば、どのような人材が自社に合うのか見極めることができ、採用の精度を上げられます。このように採用一括かんりくんを導入すれば理想的なデータの活用方法を実施することができます。

採用一括かんりくんの口コミ・評判

coffee-desk-laptop-notebook

操作がわかりやすくて簡単に使いこなせた

採用一括かんりくんを導入した会社の口コミの中には「操作がわかりやすくて簡単に使いこなせた」「コストパフォーマンスが良い」などが含まれており評判も上々です。また作業が簡単で不具合への対応もよく採用活動にかける工数も削減できたという声も挙げられています。

操作がわかりやすくて簡単に使いこなせるという点は、使いやすいUIを活用しているからではないでしょうか。採用一括かんりくんのUIは複雑な採用フローも直感的な操作で管理することができ、分析のための新たな作業は必要ないので簡単に使いこなすことができます。

充実した高い機能を持ちながら圧倒的な低価格を実現

採用一括かんりくんは充実した高い機能を持ちながら圧倒的な低価格を実現しているので、口コミのようなコストパフォーマンスの良さを実感できます。

年間数百万円もかかるような高機能システムを利用していた会社でも、採用一括かんりくんを導入することによって値段と機能ともに高い満足感を実感することが可能であるといえます。

採用一括かんりくんの運営会社

pexels-photo-225502

株式会社Roots

採用一括かんりくんの運営会社である株式会社Rootsは、HRテック事業を中心に業務を展開している会社です。他にも新卒採用イベントやホームページ制作などの新卒採用コンサルティングなども手掛けています。

HRテック事業ではAll in One型採用管理システムである「採用一括かんりくん」や内定者フォローシステムである「内定者まもるくん」の運営や開発を行っています。

株式会社Roots,Roots Inc.の会社情報・概要

運営会社株式会社Roots,Roots Inc.
事業内容採用一括かんりくんの企画・開発・運営・販売
代表取締役代表取締役 中島 悠揮
資本金10,000,000円
従業員数30人
会社URLhttp://roots-holdings.com/

採用管理システムに関連するサービス

人事採用担当者向けサービス一覧