サポーターズの特徴・掲載料金・運営企業・口コミ・評判について

新入社員を雇いたい。もっと自社の社員を増やしたい。そう思われる方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、就活生を増やしやすくする、良い人材に巡り会える「サポーターズ」という就活支援サービスを紹介します。一体、サポーターズにはどんな特徴があるのか。運営企業との提携はどんなメリットがあるのかなど様々な疑問について詳しく説明していきます。

サポーターズとは?

スクリーンショット 2018-08-17 17.10.22

サポーターズは、就職活動を行う学生と企業の繋がりをするサポートする就活支援サービスです。将来、自分は何になりたいのか。学生さんにとって悩みの時期でもあります。

その中には「大企業で働きたい」「出世してお金持ちになりたい」「幸せな家庭を持ちたい」といった「カッコイイオトナ」の理想像を掲げている学生さんも多いと思います。

そういった学生さんたちの声に応えようと、新しい発見と何かのきっかけが提供できる場として、サポーターズは2012年5月にサービスがリリースされました。2018年現在で3万人以上の学生と200社を超える企業がこのサービスを利用しています。

サポーターズの特徴とは?

サポーターズと提携を行うことで様々な特徴が生まれます。

就活に対する意識や情報感度の高い学生に出会える

1つ目は、就活に対する意識や情報感度の高い学生に出会えることです。サポーターズでは毎年100回以上イベントを日本全国で開催しています。

またイベントに参加する学生も多く、1つの開催で100人以上にも及ぶ人気のイベントもあります。こういったことから、就活に対する積極的な学生が多いことがわかります。

業界・自社に関心のある学生に効率良く出会えること

2つ目は、自社、自社の業界、または自社の職種などに関心のある学生に効率良く出会えることです。参加企業によってイベント開催日が異なります。

そのイベントに参加する学生は、イベント参加の企業に興味や関心を持っていることが多いです。企業の方にとっては想像もしていなかった素晴らしい人材に出会うこともできます。

学生の資質を判断し、優秀な人材にアプローチをかけることが可能

3つ目は、その場で学生の資質を判断し、自社にとって優秀な人材にアプローチをかけることができます。イベントでは実際の学生と交流することができるので、その人の雰囲気や人柄を確認することができます。

また、アプローチをかけた学生に対してはイベントでは説明しなかった個別の情報などを伝えることもできるので、より良い人材の育成にもなります。また就活生ではない学生の参加も多く、インターシップや就活に必要な知識などを個別で伝えることもできます

気になる掲載料金は?

photo-1511847628852-980ec678a438

サポーターズの掲載料金は、運営企業との加盟契約で決定します。サポーターズでは、就活生に対して支援金を支援しています。またその支援金はイベントに参加した学生さんに受け渡す制度です。支援金は、参加企業が学生を払う仕組みになっています。

イベント開催・支援金によって異なる

金額は1人1,000円~5,000円ほどの場合もあれば、1万円以上の支援金を学生に支払うイベントも開催されます。企業によって支援金の価格は異なりますが、学生にとってはイベントに参加すると支援金を貰うことができる成果報酬型となっています。

なお参加企業に関しての詳しい支援金やその他の金額に関しましては、株式会社サポーターズに問い合わせをおススメします。

気になる口コミ情報は?

サポーターズにとって、実際に利用している学生さんはどう思っているのでしょうか。
実際に利用された方々の話を聞きますと、満足できる方々や実際に利用してよかったと思っている方々が多いようです。

支援金で就職活動できるので地方学生にも人気

特に地方の方々にとって首都圏や都市部に就職活動を行う際、交通費だけでも10万円以上掛かる方々も少なくありません。アルバイトで生計を立てている学生にとって10万円が一気に消えるのは相当の痛手です。その中で支援金を利用して就職活動を行うことができることは学生さんにとって物凄く有り難いことだと言えます。

アドバイスやサポートがもらえるので1人で就活せずにすむ

また、就職活動になると1人で悩みを抱え込む学生さんが多く、うつ病や引きこもりになってしまう学生さんも多いようです。そんな時、少しでもアドバイスやサポートをしてもらえる環境があり、そして企業とのマッチングも充実しているサービスなので、学生が1人で抱える負担も少ないと言えます。

イベントで社長に会える

さらに、イベントに参加された学生の中には、実際に社会に出ている社長の話を聞いて、社会の厳しさを教わったと感じている方もいました。そういったイベントに参加にできる環境があるというのは学生にとっていい事だということです。

企業側からの意見

また、企業側からの意見では、イベントに参加する学生は積極的な方が多く、アプローチもしやすいということです。また、就活生ではない学生のイベント参加も多く、インターシップへの参加の誘いもしやすいということです。

サポーターズはどこが運営企業しているの?

株式会社サポーターズ

サポーターズの運営企業は、株式会社サポーターズという会社です。株式会社サポーターズは、東京都渋谷区道玄坂にある渋谷スクエアA11階に本社があります。本社は渋谷ですが、京都府京都市にもサポーターズの京都オフィスがあります。 設立は2012年4月2日。業務内容は人材紹介業、情報処理サービス業及び情報提供サービス業 、広告業並びに広告代理業 、各種イベントの企画、運営を行っています。資本金は1,000万円です。

代表取締役は楓 博光氏です。楓氏は慶應義塾大学経済学部を卒業しています。大学の在学中には就活支援会社を創設しています。そこではサポーターズの前進という見方もできるWEBサービスや就活イベントを運営していました。大学卒業後は大手広告代理店、ベンチャー企業の採用担当を経て、2012年4月に株式会社サポーターズを創業しました。趣味は仕事と愛犬の散歩とラーメン二郎です。

株式会社VOYAGE GROUPの子会社

また、株式会社サポーターズは株式会社VOYAGE GROUPの子会社でもあります。VOYAGE GROUPはインターネット領域においてサポーターズといったアドプラットフォーム事業、PEXやECナビといったポイントメディア事業、ゲーム開発や投資事業、メディア領域などのインキュベーション事業を展開している上場企業です。

サポーターズの退会方法

サポーターズの退会方法は、会員登録をされている方のみとなります。サポーターズのホームページにログインをし、退会という項目をクリックしてください。クリックを行うと、退会する理由を選択式で答えるアンケートが出てきます。

アンケートを回答し、退会という項目をクリックすると退会できます。なお退会をすると、退会時に残存しているサポートを受ける権利、サービス利用に関する一切の権利、特典を失いますので確認をしてから退会作業を行う必要があります。

サポータ―ズカレッジとは

PCやスマホの受講や障害者福祉に対して支援するサービス

サポーターカレッジとは、PCやスマホの受講や障害者福祉に対して支援するサービスです。PCやスマートフォンを利用し、オンラインで支援者育成やリスクマネジメントといった様々な講義を配信し、双方向参加型のゼミナールやワークショップに参加できるサービスです。
利用者は主に福祉施設で働いている方々が多いです。

福祉施設で働いている方々のサポート

福祉施設で働いている方々のサポートができるようにと、映像を通して障害者福祉のミッション、スキル・技術、専門能力を学ぶことができる環境を提供しています。

福祉支援の支援者の人手不足も問題視されている中で、オンラインで作業の内容やサポートを提供することで一度に何十人の受講者を相手にすることができ、時間やコストの問題も解決されていくと考えられています。

利用料金

また料金は、月額12,500円ですが雇用・非雇用問わず、全員が受講することができるお得なサービスとなっています。福祉施設を経営の企業の方にとっても活用しやすいです。

採用担当者必見!無料で求人掲載できるindeedで効率的に採用しよう!

世界最大の求人検索エンジンであるindeedは、各企業の採用担当者の方が有料のオプションを設定しなければ、無料で求人を掲載できます。今回は無料で求人掲載可能なindeedについてご紹介します。

インディードで実際に採用して見てコストがいくらかかったのか?

indeedで無料で求人を掲載する

採用担当者必見:indeedで求人を無料で掲載・優秀人材獲得のテクニック

バイト・アルバイト・新卒採用・中途採用・派遣・業務委託などの採用活動でお困りの方、無料で求人を掲載できる世界最大の求人サイト「indeed(インディード)」を !「indeed(インディード)」は2、3分で求人情報を作成して、「いつまでも無料で」採用活動を開始できる画期的なサービスです。

他の求人サイトでは掲載するのに料金がかかりますが、indeedは一切かかりません。
有料プランも「自分で広告費を決めることができる」ので、余計な金額はかからないのが特徴です!

無料の求人広告で、他社の採用活動よりも一歩先に掲載して採用に勝ちましょう!

採用を「無料」ではじめる

indeed 求人掲載方法・効果について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする