リナックスアカデミーの口コミ・評判

linuxリナックスアカデミーのサービス・料金

15年間にわたり資格取得やスクール事業を運営しているリナックスアカデミー(Linux Academy)。docomo、LINE、Yahoo JAPAN!、朝日新聞、野村証券、SoftBankなどの大手企業の企業研修でも多く使われており、優秀な講師陣と品質の高いカリキュラムが人気となっています。

2019年5月最新! ▼当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】DMM WebCamp【就職転職保証・返金保証・年収300万上がる】

【2位】ギークジョブ【20ヶ月連続1位!】 就職・転職成功率95%!上場企業へ内定

【3位】WebCamp(ウェブキャンプ)【5ヶ月連続!3位】

ほかにも多くのプログラミングスクールがありますが、現役エンジニアが利用して間違いないスクールを厳選しています。

実際にWebCampに通って上場企業へ転職、年収が上がったエンジニアの話 → プログラミング未経験からエンジニアへ

個人向けの学習カリキュラムは未経験者・初心者からでも最短で4週間で資格を取得するようなエンジニアになれるものになっており、受講生は各業界で活躍し続けています。

これは他のプログラミングスクールにない15年間の資格やプログラミング教育をしてきたリナックスアカデミーならではの強みとなっています。


リナックスアカデミーは転職支援サービスが充実しているので、他業界からの転職でエンジニアになりたい方でも、就職に生かしたい方でもおすすめできるサービス
です。

無料体験レッスン
リナックスアカデミーの公式サイトをみる

[cft format = 5]

リナックスアカデミーとTECH::CAMP料金・講師比較

2つのプログラミングスクール共に4週間でエンジニアになることができるということをキャッチコピーとしております。

なので、リナックスアカデミーで検索される方は「TECH::CAMP」と料金や講師(メンター)を比較する方も多いです。

サービス名 講師のレベル 料金 プログラミング言語
リナックスアカデミー 現役エンジニア 4週間コース Java, JavaScript, HTML, PHP
TECH::CAMP (テックキャンプ) テックキャンプ受講後の学生 128,000円 1ヶ月 Java, JavaScript, HTML, PHP、 Swift , android, ruby on rails

講師のレベル

講師のレベルは、圧倒的に「リナックスアカデミー」の方が高いです。

これまでに、資格を取得しているサーバーサイドのエンジニアの方が豊富にいたり、プログラミング教育の歴史も長い会社なので安定しています。

多少料金が高くても講師の質を求めるなら「リナックスアカデミー」になるでしょう。

料金・学費の比較

料金だけで比較すると「TECH::CAMP (テックキャンプ)」は他のプログラミングスクールと比較してもかなり安いです。無料体験もできるので、もし興味がある方は無料体験を2つともにしてみて比較する方が損はしません

公式サイト:「TECH::CAMP (テックキャンプ)

Javaを学びたいならリナックスアカデミー一択

リナックスアカデミーは、JavaとAndroidアプリの開発コースで6つも用意するほど、Javaの教育に力を入れています。

また、ニーズが高まっている、Javaの認定資格であるOCJ-P/WCの取得にも力を入れており、この資格は、豊富な知識やスキルを認定する世界共通資格となっています。

資格を取得して、しっかりしたエンジニアになりたい人にとっては、「リナックスアカデミー」は良いでしょう。無料体験や、無料の資料取り寄せなども行なっているので、興味のある方は、ぜひアクションをしてみてください!

 

無料体験レッスン
リナックスアカデミーの公式サイトをみる

[cft format = 2]

無料体験レッスン
リナックスアカデミーの公式サイトをみる

リナックスアカデミーの評判・口コミ

[cft format = 3]

無料体験レッスン
リナックスアカデミーの公式サイトをみる

リナックスアカデミー運営会社情報

[cft format = 4]

無料体験レッスン
リナックスアカデミーの公式サイトをみる