DIVE INTO CODEの口コミ・評判

DIVE INTO CODEのサービス概要

有給での実務経験を経てから卒業する、対面型のプログラミング教育スクール。Ruby on RailsやAWSなどモダンなWebアプリケーション開発には欠かせない知識を習得でき、プロトタイプを作成できるスキルをつけることを目指すスクールです。今までに1,000名以上の方にプログラミング学習の機会を対面講義形式で提供しており、初心者の方にも優しい形式となっています。

2019年5月最新! ▼当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】DMM WebCamp【就職転職保証・返金保証・年収300万上がる】

【2位】ギークジョブ【20ヶ月連続1位!】 就職・転職成功率95%!上場企業へ内定

【3位】WebCamp(ウェブキャンプ)【5ヶ月連続!3位】

ほかにも多くのプログラミングスクールがありますが、現役エンジニアが利用して間違いないスクールを厳選しています。

実際にWebCampに通って上場企業へ転職、年収が上がったエンジニアの話 → プログラミング未経験からエンジニアへ

学習効率を向上させる仕組みを取り入れているために、プログラミング初心者でも「現場で活躍できるWebエンジニア」に急成長させます。起業のために本気でプログラミングを学びたい方や、就職や転職のためにプログラミングを身につけたい方にはオススメのスクールです。

[cft format = 5]

無料体験レッスン
DIVE INTO CODEの公式サイトをみる

[cft format = 2]

無料体験レッスン
DIVE INTO CODEの公式サイトをみる

DIVE INTO CODEの評判・口コミ

[cft format = 3]

無料体験レッスン
DIVE INTO CODEの公式サイトをみる

DIVE INTO CODEの感想

DIVE INTO CODEの代表の野呂さんは元々エンジニアではないですが、独学と会社に入るために学習した「文系型のエンジニア」タイプです。ですが、未経験でも効率的に学習する方法を自分の経験を元に習得し、それをカリキュラム化しています。

DIVE INTO CODEにプログラミングをこれから始める非エンジニアが1ヶ月通ってみた結果のインタビュー

DIVE INTO CODEの代表の野呂さんの経歴

リクルートやワークスアプリケーションズなど異業種・異職種への転職を4度経験。あらゆる時間を計測し、未経験の職務でゼロから短期間に成果をあげる独自の生産性向上手法を確立。ワークスアプリケーションズの特待生制度「問題解決能力発掘プログラム」の突破経験

株式会社Dive into Code 代表取締役
グロービス経営大学院大学経営学修士(MBA)
Rails3認定ブロンズ技術者
ストリートアカデミー・プラチナムティーチャー
ストリートアカデミー・2015年特別賞受賞
Points of You 認定トレーナー(国際資格)
星山塾認定講師

出典:https://diveintocode.jp/teachers

DIVE INTO CODE運営会社情報

[cft format = 4]

無料体験レッスン
DIVE INTO CODEの公式サイトをみる