Spring転職エージェントの運営企業はアデコ。特徴と評判とは?

転職活動を効率的に進めたいなら、転職エージェントを利用してみるのもおすすめです。自分で情報収集をする転職サイトとは違い、専門のコンサルタントがカウンセリングを行いながら求人を紹介してくれます。個性や強みを分析して相談に乗ってくれるから自分に合った職場が見つかりやすいです。転職エージェントの運営企業にはアデコやランスタッドなどがあります。ここではアデコが運営するSpringについて解説していきます。

2018年10月最新! ▼当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ギークジョブ【20ヶ月連続1位!】 就職・転職成功率95%!上場企業へ内定

【2位】WebCamp PRO (ウェブキャンププロ)【就職転職保証・返金保証・年収300万上がる】

【3位】WebCamp(ウェブキャンプ)【5ヶ月連続!3位】

ほかにも多くのプログラミングスクールがありますが、現役エンジニアが利用して間違いないスクールを厳選しています。

実際にWebCampに通って上場企業へ転職、年収が上がったエンジニアの話 → プログラミング未経験からエンジニアへ

Spring転職エージェントとは

pexels-photo-296116

転職エージェントを運営する企業には人材派遣で有名なランスタッドやアデコがあります。とくにSpring転職エージェントを運営するアデコは世界最大の人材会社であり、日本での人材派遣業も30年以上の実績を持っています。

外資系企業に強い

アデコは世界60か国もの国と地域でサービスを行っており、拠点は5,100か所以上。そのため、外資系企業にも強く、幅広い分野で豊富な求人情報を確保できるのが魅力です。

中には非公開の求人もあるのでぜひ登録しておきたいところですね。Spring転職エージェントは職種ごとに専門のコンサルタントがついているというのが心強いです。

専門コンサルタントが詳しい

職種ごとに「HR&ファイナンス領域」、「セールス&マーケティング領域」、「IT&エンジニアリング領域」、「ライフサイエンス&メディカル領域」と分けられており、専門のコンサルタントはその分野の情報に詳しくなっています。そのためどんな人材が求められるかをよく把握しているのが大きな強みです。

だから企業と求職者のミスマッチも起こりにくく、自分に合った企業に出会える確率が高いです。また、Spring転職エージェントでは1人のコンサルタントが企業と求職者の両方に対応しているのが特徴。

コンサルタントは企業の雰囲気やニーズをそのまま求職者に伝えることができ、求職者の個性や熱意も企業に直接アピールしてくれます。

Spring転職エージェント特徴

pexels-photo-374897

Spring転職エージェントの内定から入社までの大まかな流れは次の通りです。まず、ホームページから登録、その後、希望する仕事があればメールか電話で面談の案内が来ます。

面談で求人の情報提供を受け、気に入った企業の中から、応募したい企業を決めます。この時に提出書類や面接のアドバイスを受けることができるので、積極的にサポートを受けます。

専門のコンサルタントに合格しやすい書類の作成方法を聞いておきましょう。応募や推薦、面接の日程などはコンサルタントが代行で行ってくれます。

また内定した場合、在職中の人でもスムーズに入社できるよう初めの出社日を調整してくれます。入社後のアフターフォローもメールや電話で受けることができます。

ログインはどうやる?

Spring転職エージェントを利用したいならまずホームページから登録します。ホームページ上にある「Springに登録(無料)」というところをクリックしてログインします。
名前や住所の他、職務経歴や希望条件などを入力すれば登録完了です。

登録拒否はできる?

Spring転職エージェントを利用したいなら必ず登録をしなければなりません。無料でできますし、途中退会も可能なので少しでも転職を有利にしたいなら登録しておくのがおすすめです。
登録はホームページから簡単にできます。

面談の進め方

対面での面談が基本なので日程も融通をきかせてくれます。面談ではWEBで登録した内容を改めてヒアリングされます。

転職をしたい理由、重視したい条件、これまでの仕事で学んだことなど詳しく伝えます。紹介できる求人があれば、情報提供があります。

応募は断ることもできるので自分の大体のやりたいことを決めておく

しかし、必ず応募しなければならないわけではなく、断ることもできるので納得いかなければ遠慮せずに伝えましょう。質問なども受け付けてくれるので、不安があればこの時点で解決しておくといいです。

事前にメモしておくこと

事前にメモにまとめておくとスムーズに話をすすめることができます。また、Spring転職エージェントとは担当制にはなっていないので、最初から最後まで同じスタッフが対応してくれるわけではありません。

担当制を希望したいなら申し出ておくといいです。人によっても違いますが、時間は約1時間ほどです。
面談というと緊張しがちですが、Spring転職エージェントのスタッフは人柄がいいという口コミが多いので気を張らずに相談することができるでしょう。

退会のやり方

途中退会も可能です。ホームページに登録削除依頼フォームがありますので、名前や電話番号などの基本情報を入力すれば完了です。

ただし、面接の前や就業先が決まった後などの退会はやめましょう。退会する時はお世話になった旨を感謝の言葉にして伝えるのがマナーです。

Spring転職エージェント口コミ・評判

pexels-photo-556068

Spring転職エージェントの良い口コミを紹介していきます。「他の転職エージェントでは紹介してもらえないような外資系企業をすすめてもらいました。求人の質も良く、情報も多かったです。」

「他の転職エージェントと違う点で良かったのは、求人獲得とコンサルタントを同じ人が1人でやるというところです。そのため、求人情報ヘの理解が深く、質問への回答が的確でした。」

面談してもらい、外資系の企業へ転職できた

「いろいろなエージェントで面談に断られましたが、Spring転職エージェントでは面談してもらうことができ、親身に相談に乗ってくれました。精神的にとても救われました。」

Spring転職エージェントとのメリットは、グローバルなネットワークを生かして外資系企業の求人が多いことです。非公開求人もあるので外資系企業で探している人にはおすすめです。

ミスマッチが少ないのがメリット

またSpring転職エージェントは求職者と求人企業の両方を1人が行うため、求人の情報が深く、ミスマッチが少ないのがメリットです。

求人を出した理由やどんな人材がほしいかなど具体的に知ることができます。
Spring転職エージェントで口コミに多いのが、面談希望に応じてくれやすいことです。求職者に対して一度は会ってみるというのがSpring転職エージェントのスタンス。

どこの転職エージェントにも断られたという人はぜひチャレンジしてみましょう。

担当がついてくれない

次にSpring転職エージェントの悪い口コミを紹介していきます。
「他の転職エージェントでは担当がついていたので、職務経歴書の書き方など教えてもらえました。ここでは担当がつかないので自主的にお願いしないといけません。少し疲れました。」
「面接対策や職務経歴書の添削などメールであっさりと済まされてしまいました。受け身な人には利用しにくいと思います。」

Spring転職エージェントの口コミでは、担当がつかないというデメリットが多いです。そのため、面接対策や職務経歴書の書き方など積極的にサポートしてくれません。

しかし、こちらから希望すれば手厚くサポートしてくれますので必要な時に申し出る必要があります。また、最初に担当制を希望することもできます

Spring転職エージェント運営企業

pexels-photo-305833

Spring転職エージェントのホームページ内「拠点のご案内」によると、全国に拠点があります。このうち常時、対面での面談ができるのは、東京、大阪、名古屋のみとなっています。

しかし、地方在住の人でも心配いりません。コンサルタントと電話面談することができますし、地方で開かれる個別転職相談会を利用して対面での面談をすることが可能です。

拠点数・拠点はどこにある?

アデコが運営企業のSpring転職エージェントは、北海道から九州まで10エリア、19拠点あります。口コミや評判を通し、Spring転職エージェントに興味を持ったら、気軽に最寄りの拠点に問い合わせてみましょう。

疑問が解消できてから登録に進んでもいいですね。地方在住なら電話面談についてや個別転職相談会の日程など今後の流れを聞いておくと安心です。

rplay.me/11440

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年8月最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】BIZREACH(ビズリーチ)【10ヶ月連続1位】年収600万円以上の求人多数!

【2位】DODA(デューダ)【2位・非公開求人多数】・人気急上昇中

【3位】リクナビネクスト 【【未経験でも転職成功・適職無料診断】】

多くの求人サイトがありますが、人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする