転職をする時、どんなことで悩む?様々な転職の悩みを紹介します

女性の転職についての悩みや年収に関する悩み、内定を受けるべきかどうかの悩みなど転職をする際には悩みを感じることが多いのではないでしょうか。今回はそれらの悩みについて様々な観点から紹介していきます。また、転職で悩んでいる時に見ると参考になる本についても合わせて紹介しますので、悩みの解消に役立てて下さい。

2018年10月最新! ▼当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ギークジョブ【20ヶ月連続1位!】 就職・転職成功率95%!上場企業へ内定

【2位】WebCamp PRO (ウェブキャンププロ)【就職転職保証・返金保証・年収300万上がる】

【3位】WebCamp(ウェブキャンプ)【5ヶ月連続!3位】

ほかにも多くのプログラミングスクールがありますが、現役エンジニアが利用して間違いないスクールを厳選しています。

実際にWebCampに通って上場企業へ転職、年収が上がったエンジニアの話 → プログラミング未経験からエンジニアへ

転職に悩むときに見る本のおすすめとは?

26

人生の9割は逃げていい。

転職するべきか悩んでいる方におすすめの本は「人生の9割は逃げていい。」です。この本はタイトルからわかる通り、「嫌なことからは逃げていい」という内容になっています。今の職場の環境が悪いから転職をしたいけど、それは逃げているだけではないかと悩んでいる方に最適な1冊です。

誰にも聞けない転職の正解がわかる本

転職のノウハウを一通り学びたいのであれば、「誰にも聞けない転職の正解がわかる本」がいいでしょう。転職活動をする際に必要なスケジュール管理や自己分析、職務経歴書の書き方や引き継ぎのコツなどを知ることができます。

面接官の心を操れ!無敵の就職心理戦略

面接がうまくいくかどうか悩んでいるのであれば、「面接官の心を操れ!無敵の就職心理戦略」を読んでみましょう。この本は、著者であるメンタリストのDaiGoが面接官の経験をもとに面接突破方法を紹介しています。心理学や過去の研究データを用いて書かれているため、他の面接ノウハウ本にないような情報を知ることができるでしょう。”

看護師はどういうところに悩んでいるの?

pexels-photo-220723

“看護師の多くが抱えている悩みとして、人間関係の悩みが挙げられます。看護師の離職者数は1年間で12万5000人ほどと言われており、アンケートによると家庭の事情やスキルアップのためなどの理由で退職しています。

しかし、この退職理由は表向きで、実は人間関係の悩みや上司への不満で退職をしている人が多いのが実情です。なぜ看護師は人間関係の悩みが多いかというと、女性が多い職場というのも一つの要因です。

人間関係の問題が多い

看護師の95%以上は女性のため、陰口を言われたり、無視をされたり、うわさ話を流されたりすることが他の職種より多いようです。また、看護師は命に関わる仕事をしていることから、どうしても新人に対する指導が厳しくなってしまいます。新人は先輩に怒られることが多いため、どうしてもストレスがたまってしまうのです。

加えて、看護師は効率よく看護するか、患者さんとじっくり向き合うかなどの価値観や看護観が異なることも、人間関係の悩みになってしまうことがあります。”

内定が取れずに悩んでいるなら、内定が取れない人の特徴を知ろう

pexels-photo-1161268

転職活動をしているのになかなか内定が取れなくて悩んでいませんか。内定が取れない人には共通の特徴があるため、自分がそれに当てはまっているかどうかを確認することが転職を成功させるポイントになります。

笑顔がなく声が小さい人

内定を取れない人の特徴としてまず始めに挙げられるのは、笑顔がなく声が小さい人です。面接では採用担当者に与える印象が内定を取れるかどうかを決定させる要素になるため、笑顔がなかったり声が小さかったりすると社交的ではなく暗いという印象になり、内定が取れない確率が上がってしまいます。面接を受ける際には笑顔になるタイミングや声の音量を意識するようにしましょう。

回答の準備ができてない

他にも貢献度をアピールできていなかったり、質問に対する回答の準備が不足していたりする場合も面接をする際のマイナスポイントになってしまいます。必要に応じて志望動機や自己PRの内容を変更したり、面接に関する本を読んで手持ちの回答を増やしたりしましょう。

内定が取れた人の悩みとは?

pexels-photo-356079

せっかく内定をもらったけど、本当にこの会社に転職してもいいのかという内定後の悩みも多くあります。内定を受けるかどうか迷った時には次の事項を確認することが大切です。

まず、現在の収入と内定先の収入ではどのくらいの差があるかを確認しましょう。確認する際のポイントは、収入を年収、月収、賞与の種類ごとに分類することです。収入を種類ごとに分類することによって、年収は増えるのか、月収は安定しているか、賞与はもらえるかを確認することができます。

次に考えることはライフスタイルです。転職すると出勤時間や退社時間が変わってしまい、生活リズムを崩してしまうことがあります。生活リズムが崩れてしまうことによって体調が悪くなってしまうのであれば、転職が成功したとは言えません。

内定を受ける前に現在のライフスタイルに合うかどうかをもう一度確認してみましょう。
他にも内定先の社内バランスを確認することも大切です。どんな人が社内にいるか、チームワークを大切にしている職場なのかなどの社内情報を調べた上で判断しましょう。

女性で転職が決まらない人の悩みとは?

pexels-photo-313690

女性の転職が難しいと言われている理由の一つに、結婚や出産によって退職や休職のリスクがあるという点が挙げられます。企業としては長く勤められる人やすぐに休職しない人を望んでいる場合が多いため、どうしても女性は男性より転職が難しいとされているのです。

他にも女性は家族の関係で休日や勤務時間に制約がある場合が多く、条件が厳しいことも転職が決まらない要因になっています。そのようなことから企業の中には女性を採用しないと決めているところもあり、その場合は書類選考の時点で女性を落としてしまうようです。

数多くの会社に応募することがポイント

女性が転職を成功させるには、とにかく数多くの会社に応募することがポイントです。特に大企業は女性の活躍推進の取り組みが義務化されているので、中小企業より受かりやすいと言えます。したがって大企業を中心に数を当たるのがいいでしょう。

アピールをしっかり行うことも大切です。もし同じような能力のライバルが男性だった場合、男性が採用されてしまう確率が高いことから、しっかりアピールをして内定を勝ち取りましょう。

年収が増えずに悩んでいる人必見!年収をどうやったら増やせるのか

achievement-bar-business-chart-40140

今の年収をもっと増やしたいと考えているけど、どのように増やしたらいいのかわからないと感じている方が多いのではないでしょうか。今よりもっと年収を増やしたいのであれば、出世をするか転職をするの2通りがあります。出世をして年収を増やそうと考えているなら、今の職場で実績を上げて信頼を積み上げていくことが大切です。他にも資格を取得して能力をアピールすることも有効です。

これらのことを行っても出世することができなかったら転職を考えてみましょう。転職で年収を増やしたいと思っているなら、自分の市場価値を調べることが大切です。

市場価値をまずは知ること

転職サイトなどに登録し、自分に送られてくるオファーメールの数などによって自分の市場価値を知ることができます。また、転職をする際には同業種・同業界の方が経験を活かして即戦力になるので、比較的年収が増えやすくなります。そのため、転職先を選ぶ時は自分のキャリアを活かせる仕事を探すのがいいでしょう。

rplay.me/11114

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年8月最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】BIZREACH(ビズリーチ)【10ヶ月連続1位】年収600万円以上の求人多数!

【2位】DODA(デューダ)【2位・非公開求人多数】・人気急上昇中

【3位】リクナビネクスト 【【未経験でも転職成功・適職無料診断】】

多くの求人サイトがありますが、人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Rplayの最新情報をお届けします

TwitterでRplayをフォローする