川崎汽船株式会社

    2012年度の経常損益黒字化、安定収益体制の構築と財務体質の強化という大きな課題に向けて取り組んだ三ヵ年の旧中期経営計画「Bridge to the Future」はステークホルダーの皆さまのご理解とご支援の下、概ねその目標を達成し、3月末をもって終了することが出来ました。 新たな年度を迎えるにあたり、これからの五ヵ年の経営の基軸となる新中期経営計画 「 Value for our Next Century」を策定し、本日よりスタート致しました。 計画の最後の締めの年が当社の百周年を迎える2019年となりますが、これに向け当社グループの企業価値を高めて行くという強い意思がこの名前には込められています。 計画の骨子はその前半を財務体質強化の仕上げ期に、そして後半を『安定性』の基盤の上に戦略的な事業拡大による成長期と構想するものです。  当社は創業来、幾多の荒波を経験してきましたが、これらの困難を乗り越えてこられたのは、ひとえに関係者皆様のご理解、ご支援に加えて先人の努力の賜物によるものです。今後も、海運業が世界の政治、経済は勿論の事、様々な地政学的な影響を受ける事にはかわりはありませんが、新中期経営計画の下、『安定性』を基盤とした『成長性』の強化を進める事で、世界の人々のより豊かな暮らしに貢献してまいりたいと思います。

    企業詳細を見る
企業のストックをすると、マイページにて企業の情報を管理できますよ!
興味のあるお気に入りの企業をストックして、企業に入るコツや求人を効率的にウォッチしましょう!
    創立日・設立日
    設立 1919年(大正8年)4月5日
    代表取締役
    村上 英三
    正社員
    676名 (陸員504名、海員172名)
    事業内容
    海上運送業、陸上運送業、航空運送業、陸海空通し運送業、港湾運送業等
    資本金
    754億5,764万円
    企業URL
    http://www.kline.co.jp/

川崎汽船株式会社に関連する新卒・中途採用の求人情報

求人検索 by indeed

川崎汽船株式会社に関連する企業

川崎汽船に関連する記事一覧