iOSエンジニアの仕事内容とは?求人情報の掲載一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

本

iOSエンジニアの仕事内容

iOSエンジニアの仕事内容とは、AppStoreに掲載されているアプリの開発をするエンジニアのことで、objective-c, Swift, React nativeなどのプログラミング言語を用いてアプリケーションを開発します。

objective-c, Swiftでのネイティブ開発

objective-c, Swiftが最近の主なサービスやアプリケーションに利用されており、Swift社はアップルが開発しているプログラミング言語です。Swiftが書けるエンジニアはかなりニーズが高く、年収が高くなる傾向にあります。

500万円〜と掲載されている求人が多く、今後もネイティブアプリケーション開発のエンジニアは需要が高くなっていきます。

React nativeのネイティブ開発

React nativeはJavaScript製のプログラミング言語です。

iOSの端末以外でも利用できて、共通したソースコードでネイティブアプリケーションを動かすことができるので、通常のアプリケーション開発より開発が楽で、運用も複雑になりにくいという特徴があります。

ネイティブアプリケーションのエンジニアの求人はこちらです。

iosエンジニアの未経験、就職、転職求人の例

株式会社蒼空のアプリケーション開発エンジニア 在宅案件もスポットも、もちろん長期も。技術力を活かす場所が、豊富にあります。と株式会社 U-NEXTの【インターンシップ】長期インターン(エンジニア)と株式会社Circulate Lineの未経験からチャレンジできる開発エンジニア(未経験者歓迎)/ Skype面接可、残業時間20h以内となどの人気の求人情報が掲載されています。Rplayでは未経験、初心者、高収入、土日休み、各都道府県ごとの地域、職種ごとの求人情報を多数掲載しています。

iOSエンジニアの求人情報

職種別求人一覧

各業種の職種別の求人が検索できます。給料がもっと欲しい・高収入、残業したくない、定時で帰れる、土日勤務なし、などの様々な条件から求人を検索して見ましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加